google-site-verification: googlea24a52b415544bde.html 自動運転の実用化はいつ頃に?自動運転で何が変わるの? | 知りたがリスト

自動運転の実用化はいつ頃に?自動運転で何が変わるの?

自動運転車のコックピット

高度成長期に日本に訪れた「モータリゼーション」
        (※自家用乗用車の普及、車社会化)

1959年には、交通事故による死者数が1万人を突破
いわゆる「交通戦争」と言われ、流行語ができるほど
死傷者数が増加し始めた、時代でもありました。

歩道や信号機の整備、またスピード違反などの
取締を強化したため、その後は減少傾向に転じて

2017年には、
統計を取り始めてから,最小人数(死者数は3694名)
しかし高齢者の事故件数は、反対に増加傾向に。

このように自動車を取り巻く環境は、厳しく
特にトラックやバスを使用する運送関係は

ドライバー不足や突発的な病気により運転が
困難になる場合も出て来ております。

また、ニュースなどで良く報じられている
高齢者のブレーキの踏み間違いや逆走運転による

事故が増加しているのを考えると
「自動運転」の早急の導入が必要になって来てます。

果たして実用化は、いつ頃になるでしょうか
調べてみました。

スポンサーリンク

自動運転はいつ頃?

car interior and wireless communication network. Internet of Things. Information Communication Technology. abstract concept. right hand drive.

2017年現在、車の免許の保有数は
8225万5200人と言われ、これから

自動運転をするには、現行の免許は
必要性がなくなり(自分で運転する

わけではないので)代わりの免許証が
必要になってくると思われます。

自動運転の定義とは?

自動運転 レベル 1 運転自動化なし

自動運転 レベル 2 部分自動運転自動化

自動運転 レベル 3 条件付き運転自動化

自動運転 レベル 4 高度運転自動化

自動運転 レベル 5 完全運転自動化 

先ごろ発表された、経済産業省の発表によれば
当初2030年を目標にしてきたレベル4

(高度運転自動化)の技術を2020年に
前倒し積極的に取り組む姿勢を強調しました。

来年は、オリンピックイヤーと言う事で機運は
盛り上がっておりますが、実用化するまでには

また数多くの問題が、山積していることを
忘れては、ならないと思います。

自動運転技術といえば、ここ数年の技術と
思われがちですが、もうすでに1990年には

オートクルーズ機能などの自動運転技術は
すでに存在していたのですが、まだAIを

使っているわけでは、ありませんでしたので
効果は、察して知るべしです。

自動運転で何が変わるの?

交通とAI

グーグルや各国の自動車メーカーは、
水面下で開発競争のまっ只中で、

トヨタ自動車も
2015年10月から自動運転の
開発や買収もすすめております。

このように実用化されれば、自動運転の効果は
絶大ですが、運転に関しては、まだ人間の存在が
つねに必要で、たとえば待機時間や休憩時間などを

考慮する必要があるために、人件費がどうしても
コストとして、大きくのしかかって来るのは
今は、まだ仕方のない時だと思われてます。

自動運転化により安全性の向上は?

交通システãƒ と通信技術

鉄道に比べて、小回りが利き陸上の
輸送手段としては、市場規模が大きく効率化の
ところから見ても、果が期待できる市場ですが

需要として望めるところは、不注意や
酒気帯び運転の減少だけではなく
ブレーキの踏み間違いや逆走運転など

また過疎化に伴う不採算路線からの撤退や減少に
伴った利便性の低下などの問題解決にも期待が出来ます。

たとえば、事故に対しての緊急事態にどこまで
対応できるのか、事故の責任は誰に、個人か車を製造した
会社か?などの法的整備も緊急の課題となります。

技術と言う面だけで、唱えれば2020年には
自動運転レベル4の水準には、手が届く範囲内で
すでにトヨタ自動車は、公表できるとの事。

自動運転車による市場拡大?

未来のIOT---Internet of things の操作イメージ

2030年ともなると、自動運転車のレベル3以上
販売台数が約2,200万台になると、見積られてますが

その関連商品のカメラやセンサー類のソフトウェアなどは
3兆3000億円の市場規模の拡大を見込んでおります。

2020年実用化の動き?

交通システãƒ 

自動運転車の2020年代の実用化に
向けた取り組みは、加速して行き
インフラや通信環境、法整備を含めて

整備され、従来の車よりも自動運転の車が
上回る日もそう遠くないと、言われています。

車だけではなく、すべての生活環境が
様変わりし、子供の頃TVでみたアニメの
未来都市が、いよいよ現実味を帯びて来ます。

スポンサーリンク

まとめ

子供の頃、思い描いた未来都市が

早くて10年後には、「自動運転車」や
「空飛ぶ車」街中を走っている光景が
目に浮かんできます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ANAのA380は5月24日に就航!ホノルル線の予約開始!
旅客機の翼に装着されてるウィングレット!その理由と効果は?
B787-10がANAに2019年3/31導入!国際線4/26に就航!