google-site-verification: googlea24a52b415544bde.html 年越しそばのそもそもの由来は?簡単に作れて幸せを運んでくれる? | 知りたがリスト

年越しそばのそもそもの由来は?簡単に作れて幸せを運んでくれる?

冬の風物詩のひとつ「年越しそば」

パッと見た印象では、年を越して食べる蕎麦と
直訳すれば、そうなりますよね?

この辺を誤解されている方も多いかと
思われます。

果たして世間一般に言われているのと
どう違うのか、調べてみました。

スポンサーリンク

年越しそばのそもそもの由来とは?

まずはじめに

年越しの意味とは、
1年最後の日、太陽暦では12月31日を指すと
 つまり「大晦日」と記されています。

そこで、年越しの蕎麦は、大晦日に縁起を担いで
食べる物で、他の麺より切れやすいことから

「1年の災いを断ち切る」ために年越しの前に
食べ、それも残さないことが、信条とされています。

年を越して、食べると縁起が良くないとか
そばを残すと金運に恵まれないとされ

江戸の中期ごろから定着した日本の文化なので
風習として約6割の方が「年越し蕎麦」を食べると
言われております。

起源は博多?

年越し蕎麦の起源が、わが町「博多」の「承天寺」に
あるため福岡市民としては、誇らしく「鼻がたかい」ですね~。

その言われは
鎌倉時代「謝国明(しゃこくめい)」という人が飢饉のため

飢えていた博多の人々を集め、蓄えていた蕎麦を「粥の餅」にして
振る舞ったとされ、大晦日に食べる蕎麦は「幸運を運んで来る」

「運そば」と呼ぶようになったのがはじまりと言われております。

しかしこの「運そば」とは一体どんなものなんでしょうか?

それは、そばの中にうどんが入ってて、そのうどんは

その年の干支の形になり、そばと一緒になることで
「運(うどん(苦しいダジャレ)がはいっている」とです

簡単に作れて?

中には、そばを打つ人も
いらしゃると思われますが

年末の忙しい時にそこまでやれる人は
ごく僅かで、今は、スーパーに行けば

「年越しそばがセット」で販売されて
いるので、あとは、温めるだけの所が
大半だと思われます。

かけそばとかき揚げそばどちらがヘルシー?

かけそばとかき揚げそばは、どちらがヘルシーかといえば
もちろん、かけそばになります。

これは、あくまで、間食をしない場合で、かけそばは
カロリーが低く、消化も早いためすぐに空腹になります。

これで我慢できれば、問題がないのですが
空腹になるとお腹がなって「催促」されます。

そうすると何か、つまみたくなり食べてしまいます。

そうしたらカロリーから申しますと
「かき揚げそば」よりも多く摂取することを
考えたら最初から「かき揚げそば」を

食べてたほうがいいということを
申し上げたくて意外な盲点です。

そばは、運を運んでくれる?

スポンサーリンク

そばは、意外と早く
八世紀の頃には、朝廷がそばの栽培を
すすめたという記録が残っています。

博多の場合も
飢饉で人々が苦しんでいたことを
書きましたが

このように日本の長い歴史の中で
こういうことが繰り返し起こります。

そばは、東北みたいに寒冷地でもでき
飢饉の時は、「まさに救いの神」だったでしょう。

そのたびに、蕎麦を食べることに
よって生き延びることが出来

貴族や上流階級の人はそばの存在を知らず

蕎麦は、あくまでも農民が飢饉のため
わずかに栽培する程度の雑穀だったのです

この当時は、粒のまま粥にしたり蕎麦がき(そば練り)
蕎麦焼き(そば粉を水で練り焼いたもの)を食べてたそうです。

今みたいに麺のようにして、食べられるようになったのは
小麦粉をつなぎとして使う技術が朝鮮半島から伝わって来た
17世紀も中頃を過ぎてからと言われております。

飢饉の時は、「天下の宝」ともいわれ

私達のご先祖さんたちは、命をつなぐ食べ物として
子々孫々に伝え、やがてそれは、日本人にとって
「幸運を運んでくる」というものになっていきました。

だから日本人にとって「そば」は特別な食べ物と
言うことがおわかりになられましたか。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

日本人にとっての「蕎麦」との関わり合いは!

私たちの祖先を救ってくれた「蕎麦」
なんか愛おしくなりました。

そんなことを思いながら平成最後の
「年越しそばをいただきたいと思います。」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

春の風物詩(室見川)シロウオ漁が解禁!シラウオとは違うの?
2018年の土用の丑の日について考えたこと!あれこれ!
オムレツと卵焼きの違い?美味しさの決めては3つのポイント?