google-site-verification: googlea24a52b415544bde.html 春の風物詩(室見川)シロウオ漁が解禁!シラウオとは違うの? | 知りたがリスト

春の風物詩(室見川)シロウオ漁が解禁!シラウオとは違うの?

春を告げる「シロウオ」漁が
いよいよ解禁になりました。

福岡市の室見川では、400年以上続く
「ヤナ」と呼ばれる、仕掛けを使った
漁法で、獲られた「シロウオ」

地元、博多では
「シロウオの踊り食い」が有名なんです。

似た名前に「シラウオ」と言う
お魚もおります。

これは、ただ名前が違うだけでしょうか?

それとも、全く別のお魚なんでしょうか?

そこら辺を中心に調べて見ました。

スポンサーリンク

「シロウオ」漁が、いよいよ解禁!

シラウオの由来

こんな言い伝えがあります。

江戸時代、たびたび氾濫する室見川

その治水工事に、駆り出された工事人足たち

ある日
黒田の殿様による「振る舞い酒」があり

なんか「酒の肴」はないかと思案していたら

ふと目に止まったのは、川で泳ぐ「シロウオ」

それを手で、すくい肴にしたのが

「おどり食い」のはじまり

現在は、鉢に泳ぐ「シロウオ」を
小網ですくい三杯酢に浸して

生きたまま、ツルリと飲み干す
博多に春の訪れを感じさせる味と
なりました。

みじかい白魚の物語(おはなし)

ここには、こんな事が書かれていました。

春の風に誘われ、
「シロウオ」は、背振の山並みより流れ来る
清流をしたって、ここ室見川にやって来ます。

体長五センチほどの可憐な「シロウオ」たちは、

川底の小砂、小石の間に愛の巣を構え
オスは、気忙しく働き、やがてメスは、産卵

新しい生命が、春の日差しを求めて、誕生します。

桜花散る晩春ともなりますと
別れを惜しみつつ、親たちが育った
博多の海へと出発(たびだつ)のでした。

この産卵のために登ってくる「シロウオ」を
受けヤナで捕獲するのですが

ヤナについては、古くは、神武天皇がご東征の時
すでに、この方法を用いていた者がいたらしく
古事記にも日本書紀にも記されているとの事で

非常に古くから用いられた漁法ということです。

その種類には、「うけやな」「あみやな」
「なわやな」「おけやな」などなど。

福岡市では、多々良川、鯰川、糸島の池田川でも
見られましたが、市内では室見川だけになりました。

従来、室見川の両岸の田畑の地主たちが梁主となって

明治の初期
県は入札で漁業権を与えしばらく続きました。
ーー年ごろ定置網漁業の一つとし認可を得た人が

梁の権利を持ち経営者となりました。

また吸い物にすると
「つ」と曲がるのは、オスで

「くし」と曲がるのは、メスのようです。

なので「つくし魚」とも呼ばれ
筑紫路に春を告げる魚として
言い伝えられて来ました。

                    「さかな異名抄」より引用  

シロウオとは?

一番乗り

「シロウオ」は、
漢字での表記は、「素魚」

茨木県や徳島県 「氷魚-ヒウオ」

福井県     「イサザ」

広島県や関西地方「白魚-しらうお」と

言うように地域によって
呼び名が、違っております。

また「シロウオ」の名前の由来は
死んでしまうと、白くなるので

そこから、名付けられたと
言われております。

シロウオの生息地域は?

ハゼ科の小魚で
■北海道~岡山県の太平洋側

■サハリン~熊本県の日本海側

■朝鮮半島~ウラジオストックと

言うように分布してましたが

近年、数が激減

その原因は、

産卵のため遡上しても、きれいな水と
砂利のある場所などが、環境の変化によって
少なくなったせいだと、言われております

シロウオの特徴は?

春の風物詩02

シロウオの体長は、3~6cmの大きさで

黄色身を帯びた身体は、ほぼ透明で腹側に
黒い点(黒色素包」があり

スケルトン(内部が透けて見える事」のため
内蔵や浮袋が手に取るように良く見えます。    

その他には、背びれがなく、頭部は丸くなっていて
大きな幅のある口が特徴なんです

シロウオの旬は?

春の風物詩04

「シロウオ」は、産卵期に入る1月下旬~4月上旬
くらいまで、海から川に遡上、地域によって若干の差はあり

東北地方の南三陸は4~5月上旬にかけて、となっています。

シロウオ漁をするときの温度は、12~13℃が適温。

福岡の室見川では、「ヤナ」と呼ばれる仕掛けを
川幅いっぱいに設置した方法で、漁獲されていて

その他の地域では、生息域の河口に昔ながらの魚法の
四手網(よつであみ)によって漁獲しているのです。

選び方と食べ方?

しらす干し

「シロウオ」は、生きた状態だと透明で
鮮度が落ちると白い色になります。

なので新鮮なうちに食べその日に
食べきれないのなら、冷凍して保存しましょう。

この場合、ステンレスのバットに
シロウオ同士がくっつかないように並べ
凍ったら密封袋などに入れ保存します。

春を感じ美味しくいただくには
やはり「踊り食い」ですね。

三杯酢で食べたり、うずらの卵か、なければ
鶏の卵の卵黄のみ(「オンリー・ユー」きみだけ)で
一緒に流し込むと言う表現がピッタリなんです。

私には、「かわいそうで・・・」と思う
あなたには、かき揚げなどの揚げ物や

卵とじや卵焼きに入れたりしても
美味しいですよ。

後は、吸い物にも適しております。

シラウオ(シロウオとの違い)?

シラウオとは?

白魚

「シラウオ」は
条鰭綱キュウリウオ目シラウオ

漢字表記で「白魚(しらうお)」

体長は、約8㎝前後

「シラウオ」の別名は
シラオ、シラス、トノサマウオ、シロウオなど

「トノサマウオ」とは、
野良仕事をしない殿様の手は、
きれいと言うところから来てます。

同じように女性の細くて白い指を
「シラウオのような手」と

言う表現にも使われていますので
聞いたことがあると思います。

シラウオの生息地は?

小川原湖/地元では宝湖(たからぬま)といわれるほど漁獲量が豊富で、シラウオ、ワカサギは全国第一位、シジミ貝は第三位の漁獲高を誇ります。そして野鳥の宝庫でもあり、三沢側湖岸の仏沼では幻の鳥「オオセッカ」も生息しています。冬は渡り鳥の飛来地としても有名で、小川原湖に飛来する白鳥は県の天然記念物に指定されています。

今までの説では、春に川の河口域や汽水湖の
砂底で産卵し沿岸域で、プランクトンを捕食し成長

冬を越した成体は、汽水域で産卵し1年の一生を
終えると考えられていましたが

2016年には、産卵のために汽水域に
集まるのでなく、汽水域で一生を

過ごすと言う、新説が浮上
話題を呼んでいます。

今後の調査結果が楽しみですね。

※汽水湖とは?

淡水と海水が混ざる合う塩分濃度の
低い水を
たたえる湖を言います。

汽水湖として、浜名湖、宍道湖、サロマ湖が有名。

「シロウオ」と同じく旬は、早春で
沿岸へ産卵のために泳いで来る
成魚が漁獲されます。

北は、北海道、青森県、茨木県、島根県などが
主な産地。漁法は、「シロウオ」と同じ

四角形の網を十字に組んだ「四つ手網」を
竹で吊るして使われ、霞が浦では
刺し網や定置網が用いられています。

シラウオの特徵?

海鮮丼

体長は、細長く新鮮なときは半透明で
背骨や内蔵が透けて見え死ぬと
白く濁った体色なる

料理法は、「シロウオ」と同じなんです。

シロウオとシラウオの相違点は?

日本酒とおつまみ

■シロウオは、小魚のような形で成熟するが

■シラウオは、他の鮭類と同じくあぶらびれができる

■シラウオの口はとがっていて、体型がくさび形

■シラウオの浮袋は、シロウオほどはっきり見えない。

以上が
「シロウオ」と「シラウオ」の見分け方になっています。

シラウオは,寄生虫(横川吸虫)が存在する場合が
あるので、
2016年現在、市販の生シラウオを含む

シラウオの生食には注意が必要で、主な症状として
下痢、腹痛などの症状が現れます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか

「シラウオ」と「シロウオ」は、地域によっては
呼び名が同じところがあり混乱して、しまいますよね。

「シラウオ」や「シロウオ」も例外にもれず
地球的気候変動により数が激減しているそうです。

しかし「シロウオ」を吸い物にすると
「つくし」なるなんて。。。

話の「ネタ」になりますね~。

春を告げる「シラウオ」と「シロウオ」を
まだ堪能できることに感謝すべきなんでしょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

子供の魚嫌いを治すためには?プロに学ぶ素材選びや調理方法!
鮭とサーモンの違い?味や値段ばかりではなく栄養価にも注目!
焼き芋はアルミ不要?プロに学ぶ自宅で美味しく焼くコツとは!