google-site-verification: googlea24a52b415544bde.html 新元号いよいよ4月に公表!歴史から見えて来る元号を予想する? | 知りたがリスト

新元号いよいよ4月に公表!歴史から見えて来る元号を予想する?

新元号 文字イメージ

2019年5月1日の皇位継承の前に

4月1日、いよいよ新元号が公表されます。

昭和から平成の時は、天皇の崩御のため
国民も喪に服さないといけませんでした。

しかし今回の新元号への移行は、
今上天皇ご自身が御決断され
生前退位されるので

巷では、歓迎ムードになり
新元号は、何になるのかと
大いに盛り上がっている訳なんです。

私も世の中の時流に乗って
新元号を予想して見たくなりました

これから4月1日まで、思い悩んで
また睡眠不足?の日々を
送ることになりそうです。

スポンサーリンク

新元号は4月1日に公表!

5月のカレンダー

30年ぶりの改元となるため、最初は準備期間の
関係から早めの公表を予定しておりましたが

陛下と皇太子さまの「二重権威」が生じると
言った意見も出てきたので、4月1日に落ち着きました。

日本最初の元号「大化」から「平成」まで
「247もの元号」が、使われて来たとされておりますが。

江戸時代以前は、5年に1度とか変更されていて
それまでは、決まった基準が、なかったせいもあります。

しかし明治以降は、元号法によって「一世一元号」に
定められました。

そもそも「元号」とは何?と言うことで
これからわかりやすく説明しましょう。

元号とは?

新年号 筆文字 イラスト ニュース

「元号」とは
中国を中心に漢字文化圏に広く浸透した

紀年法で、皇帝自ら元号を制定することは
その時代の支配者として君臨する事でした。

しかし日本の場合、若干、意味合いが異なり
文明の象徴として、天皇中心の国家を作ると
言うことで、中国から取り入れたわけなんです。

その本家、本元の中国が使うことをやめたため
今では、日本のみが「元号」を用いてます。

元号選定のガイドラインとは?

新元号 文字イメージ

1979年に決められた元号選定基準!

● 国民の理想として、ふさわしい意味(不吉な漢字は除外)

● 漢字2文字・書きやすい・読みやすい・縁起の良いなど

● 過去に元号やおくり名として、使われていないもの

● 濁音や同じ呼び名は、避ける。

● 明治のM・大正T・昭和Sなどのイニシャルも
  重ならないで移行

● 社名や商品名・政党名なども使用出来ない

一般的に使われていないものが選定基準になります。

以前、採用されなかったものが
後に採用されたこともあり

関学や登用の学者(専門家)が
歴史書の熟語や文章から
2文字を抜き出し

   ⇓

複数の学者が候補を上げる

     

有識者会議などで審議

     

もっとも良い候補が選ばれる。

明治は11回目で、大正は6回目で合格と言うように

その後「元号」として、長く使われるので
昔みたいに、縁起が良くないから変えようなんて
そう簡単には、出来なくなりました。

歴史から元号予想?

新元号 文字イメージ

今までの歴史から見た元号予想?

先程にも言いましたが、247の元号があり
使われた文字は、72文字。と言うことは

同じ文字が使われた、可能性があると
言うことで、調べてみると、ありました。

「永」29回    「元」27回

「治」21回    「応」20回

「正」19回    「長」19回

「文」19回    「和」19回

「安」17回    「延」16回

以上が複数回、使用された上位ベスト10です。

これから選ばれると言う確信は、ありませんが
あくまでも、確率論から言えば、採用されるかも
知れませんね。

 因みに1865年には「慶応」に決まったんですが
その時の候補の一つが「平成」だったのです。

100年の時を超えて、採用された訳です。

このように以前にも 、候補になって選ばれなくても
「元号」として再び脚光を浴びる可能性もあり

否定こそできない事が、起こりうると言うのが
「元号」の面白さでもあるのです。

アルファベット表記?

平成最後の 横書き

意外と忘れているのが、書類に記入する場合
省略して、英語表記の頭文字で、聞くことがありますよね。

その時、たとえば「明治」「明暦」や「万治」となった場合
「M」の字が2つ存在するため、どちらの時代か分かりづらいので
「M]「T」「S」「H」の頭文字は、とうぜん除外されます。

なので明治(M) 大正(T) 昭和(S)
平成(H) 以外の頭文字になります。

こうした消去法で、行けば
ある程度の文字が浮かび上がって来ますが

まだまだ多く文字を絞り込むことは
かなり難しいです。

ある所では、「安久」が一人歩きしていて
決まったみたいな印象を与えて、おりますが

日本国民が、新しい元号に期待するのは

「再び、平和で豊かな世の中」で
あって欲しいと願っております。

「皇室」と「国民」の距離を身近に
感じる事が、できるようになったのは
「今上天皇」だからだったと思います。

私ごときが、偉そうに言う立場には
おりませんが「私個人の意見として
感謝、申し上げます。」

スポンサーリンク

まとめ

今年の4月1日新元号発布

5月1日に新天皇の即位式

2020年は、東京オリンピック
2025年は、大阪万国博覧会と

大イベントが続き「昭和」の好景気が
再び訪れるのか?

今までのように「平和で豊かな日本が
続いて欲しい」と願うのは、私1人では
ないでしょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

今年の漢字予想は?世相を表す一文字に隠された意味とランキング?
サラリーマン川柳2018年傑作選100句!ベスト10が決定!
サラリーマン川柳2019年一覧!ベスト10の発表はいつ?