google-site-verification: googlea24a52b415544bde.html シマウマがシマシマな理由は冷却や虫よけをするため?仕組みや原理を大解剖! | 知りたがリスト

シマウマがシマシマな理由は冷却や虫よけをするため?仕組みや原理を大解剖!

シマウマってシマシマですけれど、

あれって自分が子供の時にはペンキで

塗ってるのでは?なんて思ってました。

かといって大人になって日々過ごして

いましたけれど、

まだじつはよく分かって

いなかったんですよね・・・。

現在シマウマがシマシマな理由は、

まだ仮説の域を出ていません。

そこで私なりの見解で何故シマウマが

シマシマ模様にならざるを得なかったのか
進化の過程を暴くともに

その謎を追求していきたいと思います。



マウマがシマシマな理由は

シマウマが何故シマシマ模様になったのか
その理由を私なりの見解で進めて行きます。

突然ですがここで質問です。

ある時シマウマの毛を刈った所
あなたはどんな色を想像しますか?

ヒント 白では、ありません。

ココまで書くともうおわかりですよねえ。

しかし答えは、後で発表します。

そのシマウマは、
何故あのシマシマ模様になり
シマウマと呼ばれるように
なったのか?

その疑問をときあかすには、
決定的証拠が揃わなければ
いけないのですが。。。

あなたは、
シマウマのシマシマ模様が
どうして出来たと思いますか?

シマシマ模様のカムフラージュ説や
冷却効果説などとりだたされてますが
いまひとつ納得いく答えが見つかりません。

ただひとつだけわかっているのは
ツエツエバエやサシバエは、
シマシマ模様に近づかないと

言うことはわかってきてますが
何故なのかの研究がそこまで
進んでないのでわからないそうです。

しかしシマウマになぜ縞模様が必要になったのか
という疑問がついてまわります。

ここで仮説を立てもう少し深く掘り下げて
みたいと思います。

先程の質問の答えが重要な部分になって来ます。

どんな色なのか体毛を刈って見たところ黒い皮膚が
あらわれたそうです。だから答えは「黒」です。

先祖はクロウマだったんですね。
しかしクロウマではなぜ都合が悪かったの
でしょうか?

クロウマからシマシマ模様のシマウマになるために
進化した原因を私なりに仮説として唱えたいと思います。

それはシマウマがまだクロウマ?
だった頃多くの同胞が天敵に命を
奪われ死んで行くのを見たんでしょうね

私は
それは、肉食獣のライオンとかトラ等ではなく
ツエツエバエやサシバエなどが媒介する病気に
馬インフルエンザなど重い病気がありますが
そのための防御のシマシマ模様では
ないかと思います

またよく言われるカムフラージュ説は、普通まわりの
風景と同化しますよね!なのにサバンナでシマシマ模様は
目立ちすぎますよね。

残ったシマウマ達
このままでは、絶滅に瀕すると

身の危険を感じていたと
思うんですよ。

地球上の動植物は子孫を
残すのが重要な
使命なわけですからね。

それから幾年かたったある日
ある日突然シマ模様のある
仔馬が生まれたとします。

黒いウマとシマ模様のウマのどちらが
天敵に狙われた場合ウマくかわすことが
できるのか、そういう事が繰り返され
ゆっくりですが進化が始まります。

これがいわゆる自然淘汰です。

(環境に適応すれば生き残る確率が高くなる)

そういうことが積み重なって進化が進み
最終的に残ったのは現在のシマウマに通ずる
原形が生まれたと私は思ってます。
勝手な解釈ですが。。。

私はシマシマ模様のシマウマが生まれたのは
自分たちがあらゆる天敵から身を守り
子孫を残すための天からの授かりもの
だったと思います。

「シマウマ イラスト 画像」の画像検索結果

シマシマ模様に冷却効果?

つい最近の2015の研究でシマシマ模様に
「うず冷却理論」というものが発表されたそうです。

これは、太陽の光がシマウマの身体に当たると熱を
吸収しやすい黒い部分が白い部分より空気の流れが

速くなってそこで対流がおこりそのため
小さなウズになりシマウマの体温が下がるそうですが・・・。

あなたは、どう思われます。

車などの精密な機械ではないのでそう言うことが
可能なんでしょうか?

しかし検査結果では、他の動物に比べて
ー3度低いことがわかりました。
暑いサバンナでは、体温調整は必須だからですね。

しかし私はシマウマのシマシマ模様は
どちらかと言えば車のラジエターに
近いような機能だと思うんですがね

ヒョウがネコ科第1位に繁栄したヒミツ?

シマ模様は虫よけも効果あり?

もうひとつは、病原体を媒介する
サシバエというハエがおりまして
このハエは、気温の高いところを
好むそうです。

暑いところに住んでいるシマウマほど
シマ模様の数が多いのは、サシバエを
攪乱させてるためなのでしょうか?

実際に野外の実験でもサシバエは、
シマシマな部分には、止まらない事は
実証されています。

しかしサシバエは色の判別は
できるのでしょうか?

私の見解は、たとえばサシバエの
嫌いな臭いとかをわずかですが
発散して近づけないようにしている
のかも知れないと思います。

素人の私が勝手な事ばかり言ってますが
これは何故か信ぴょう性にかけると
思いますが。。。

後の研究結果を待ちましょう。

スポンサーリンク




防御法!シマ模様と必殺技

シマウマは、群れで移動します。

それは草食動物の知恵と言いますか
シマウマのシマシマ模様が密集していると

ライオンなどが個体識別が不明瞭なため
シマウマ1頭に狙い定めることが出来ず
捕食率も低下すると言われてます。

狙われた場合シマウマは足も意外と
速く時速65キロで走ることが
出来るので逃げ切る可能性は、
ゼロではないでしょう。

また強力な伝家の宝刀「後ろ足キック」もあり
シマウマって意外と防御力は高いですね。

「無料画像しまうま」の画像検索結果

 シマウマは人見知り?

余談ですがシマウマは人間になつくことはなく
19世紀ヨーロッパの人たちが幾度となく

家畜化を試みますが成功した例はほとんどなく
これは動物園でも同じことが言えます。

それと加齢によってますます気性が
荒くなる傾向があります。

またシマ模様は、背骨に平行となる
シマ模様を「タテシマ」背骨に垂直と
なるしま模様を「ヨコシマ」と言います。

だから
シマウマは「ヨコシマ」になるんです

スポンサーリンク




ツノトカゲVS刺客動物5番勝負!

 

まとめ

シマウマのシマシマ模様が出来た理由は、
地球上のあらゆる動植物と同じく
子孫を残すために進化した証です。

だから偶然ではなく必然性に
駆られて進化しながらシマシマ模様が
形成されて来たんだと思います。

それとシマシマ模様は天敵からの
防御法でもあると思います。

一つは、カムフラージュともう一つは、
体温調整と害虫からの防御だと思われます。
それもまだ仮説の域を出ていません。

そして仮説の段階ですのでこういう
色んな仮説を唱えるのも夢があり
また楽しみでもあります。

新しい仮説や定説が生まれましたら
その時にお会出来たらと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スズメバチの活動時期や行動範囲は?襲われた時の退避行動は!
ツノトカゲVS刺客5番勝負!出るか「伝家の宝刀」目からビーム!
ヒアリの由来と生態そのイカダの秘密?刺された時の心構え!