google-site-verification: googlea24a52b415544bde.html 猿田彦神社(福岡市)初庚申の猿面は?猿田彦大神のご利益とは? | 知りたがリスト

猿田彦神社(福岡市)初庚申の猿面は?猿田彦大神のご利益とは?

今回は
「猿田彦神社」と言う、ちょっと
変わった神社を紹介しましょう。

「どんなご利益があるのか」を
耳寄りな情報としてお伝えしますので
少しの間、お付き合い下さい。

スポンサーリンク

猿田彦神社とは?

日本神話に登場する猿田彦大神は
ニニギノミコトをご案内されたため

想い悩む人々を良い方向に導き
この暗い世の中を明るく照らすように
「道先案内」の神としても有名

数ある
なかでも福岡市早良区にある猿田彦神社
地下鉄「藤崎駅」から階段で上がると
バスセンターに出て

そこから広がる、町並みを眺めていると

静かに、ひっそりと佇んでいる場所に
猿田彦神社があります。

「猿面」のお守り?

日頃は、訪れる人も,まばらで静かですが

年始めの「初庚申(はつかのえさる)」
日の出前から行列ができるほど。

それには、理由がありまして
その日にしか売られない縁起物の
「猿面」を求めて、人々が訪れるのです。

なぜ縁起物かと言えば、猿になぞらえて
「魔物が去る」つまり魔物が外から

入って来れないように「見張って」
いるので、1年間を安らかに過ごせる
ことを願って

「博多」では、玄関先に
飾るのが代々の「ならわし」なっています。

庚申信仰とは?

「庚申信仰」(かのえのさるしんこう)は、
中国より日本に伝わるのは
平安時代になってからで

もともと人間の身体の中には
三尸(さんし)と言う虫がいて

庚申の日に人が寝ていると
身体の中から抜け出し

天帝(古代中国では最高神)に今までの色々な
罪状を報告、いわゆる「告げ口」をするため
寿命が縮まり早死にすると言うのです。

その対策として、虫が出ていかないように
寝ずに夜を明かすことを「庚申待ち」といました。

猿田彦神社は、60日おきの庚申の日に
お祭りを行うため

それまでは、貴族中心だった「庚申信仰」が
江戸時代には、庶民までの広がりを持つように
なり親しまれたそうです。

猿田彦大神のご利益とは?

先ほどにも、書きましたが
猿田彦神社のご利益は、ニニギノミコトを

高千穂にご案内されたことのよって
「みちひらき」の神様なので開運招福!

猿は、木から滅多に落ちない事から
受験生の合格祈願として猿面を

購入する人も多く、猿田彦大神の
パワーが急上昇中なのです。

2018年~2019年の庚申の日

五番庚申 9月25日(火)8:30~17:00
終庚申 11月24日(土)8:30~17:00

2019年
初庚申 1月23日(水)5:30~19:00
二番庚申 3月24日(日)7:00~18:00
三番庚申 5月23日(木)8:30~17:00

スポンサーリンク

アクセス

【場所】

『猿田彦神社』

福岡市早良区藤崎1-1-41

(福岡市営地下鉄「藤崎駅」1番出口横)

※駐車場はありませんので
 公共交通機関をご利用ください

 まとめ

いかがでしたか?

あなたにとって
今まであまり「なじみ」のない
神社だったかもしれません。

しかし、こんなに、ご利益が生まれてくる
神社は、他にないかも?

私が訪れたのは、平日のpm4:00頃

にもかかわらず、ポツリポツリと
参拝される方もいらっしゃる

本当に地域に密着した地元民から
慕われる神社だと今回おじゃまして
感じたことでした。

人生において「二者択一」の選択は
ついてまわります。

そんな人生に迷われた時
猿田彦神社に参拝されたら

明るい未来が開けると私は
確信しているひとりなんです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

光雲神社(福岡)謡鶴の一声でご利益UP?幸運の鈴で春を呼べ!
櫛田神社節分大祭で開運招福!見どころ満載&豆まきゲストは?
初詣(福岡)運気が上昇する神社ランキング7!ご利益別にも?