google-site-verification: googlea24a52b415544bde.html 能古島(福岡)コスモスの咲くのはいつ?見どころ満載アイランドパーク! | 知りたがリスト

能古島(福岡)コスモスの咲くのはいつ?見どころ満載アイランドパーク!

「能古島」と言えば

つきせぬ波のざわめく声に今夜は眠れそうにない
浜辺におりて裸足になれば届かぬ波のもどかしさ
僕の声が君に届いたらステキなのに

井上陽水さんの「能古島の片思い」

という曲なんですが

いつの間にか口ずさんでいるほど
私の中では、密接なんです。

それはそうと「秋の風物詩」とも言われる
コスモス。

その絶景スポットとしても有名な

能古島の
風に揺れるコスモスをぜひ
堪能していただきたいと

秋へのおさそいです。

スポンサーリンク

コスモスとは

「コスモス」は、アメリカ原産でメキシコから
スペインに渡りマドリード王立植物園に
送られ「コスモス」と名付けられたそうな。

この「コスモス」はギリシャ語で
「美しい」と言う意味なんだそうです。

それから日本に伝わるのは、1879年
(明治12年)にラグザーと言う教師が
イタリアから持ち込んだものとされています。

コスモスを「秋桜」と書くようになったのは
さだまさしさんが作詞・作曲した「秋桜」を

山口百恵さんが歌って大ヒットした曲が元に
なっていて、今でも文学的表現として
使われています

「秋桜」は、6月から開花し遅咲きも含めると
11月ぐらいまで見れて「名残惜しむ秋」を
楽しむのも風情があっていいですね。

「コスモス」の特徴として、葉は小さく
枝分かれして生え、茎につける花は、直径5㌢程度

中央は黄色くその周りは、ピンクや赤、白など
愛らしい花びらをつけ、八重咲き、ストロー咲き
など色や品種によってさまざまな咲き方をします。

能古島アイランドパーク

その「コスモス」が咲き乱れる

能古島は、福岡市西区に住所があり
博多湾に浮かぶ小さな島なんです。

福岡の市街地からわずか10分と
いう所にあり、そこからの船旅で

都会の喧騒から解き放たれると
あって市民の身近な憩いの場と
しても親しまれています。

このアイランドパークは
春の菜の花から始まり

ひまわり
7月下旬~8月下旬

ブーゲンビリア
7月中旬~11月下旬

海紅豆
6月中旬~7月中旬

ケイトウ
7月上旬~8月下旬

コスモス以外もたくさんの花が
咲き乱れ1年中、私達を出迎え
歓迎してくれてます。

スポンサーリンク

コスモスの種類

一般的にコスモスと言えば

「オオハルシャギク」を指しますが
開花時期は、9月~11月頃

「キバナコスモス」は、6月~11月にかけて
他のコスモスと比べて暑さに強いのが特徴

「チョコレートコスモス」は開花時期は
8月~10月頃、なんとこの「コスモス」
チョコレートに似た香りがするんですって!

色合いも茶色がかっててチョコレートを思わせます。
「チョコレートコスモス」は若干遅れて、大正時代に

日本に入って来ましたが他のコスモスと違って
やや育てにくく、夜とか明るい場所に置くと
開花できなくなるそうです。

花言葉

チョコレートコスモス      

       
     

「恋の思い出」とか「恋の終わり」

コスモス(秋桜)

     

「調和」とか 「乙女の純真」

白のコスモス

「優美」とか「美麗」

赤のコスモス

「乙女の愛情」

ピンクのコスモス

「乙女の純潔」

黄のコスモス

「野生の美しさ 」

「ダブルクリック」は、見た目ダリアと
見間違えるほどですが八重咲きの
珍しいコスモスなんですよ。

風に揺れる「コスモス」って
いちばん絵になり魅力的ですよね。

しかし弱々しく繊細に見えますが
意外に台風などになぎ倒されても

茎の途中から根を出しそこから
花を咲かせるほど強い植物なんです。

アクセス

交通

姪浜渡船場と能古島の間を
運航する福岡市営渡船
「フラワーのこ」

福岡市西区の姪浜旅客待合所
(能古渡船場)と能古島を結ぶフェリー
1日23便(日祝日は21便)

5時台から23時台まで運行される。

朝と夕方は30分間隔

その他の時間帯は60分間隔。

片道所要時間約10分
春・秋の行楽シーズン中は
増便されます。

片道運賃は大人230円・小人120円。

天神・博多からのアクセス

姪浜旅客待合所へは市中心部の
天神・博多駅から西鉄バスが
頻繁に運行されていて

市営地下鉄空港線・JR九州筑肥線の
姪浜駅からは徒歩で約25分
同駅から西鉄バスも運行されています。

海上タクシー

行楽シーズンには、姪浜と能古島を
結ぶ公認の海上タクシーが運行される

姪浜旅客待合所横で随時受付を行い
定員に達し次第出航する。

こちらは
片道運賃は大人500円、小人300円

所要時間約5分と早くなっています。

多客期にはマリノアシティ福岡との間に
無料シャトルバスが運行され
そちらの駐車場も利用で来ます。

スポンサーリンク

まとめ

能古島は、福岡市からわずか10分の
船旅で行けるレジャースポット

1年中いろんな花々が咲き乱れる島
ですが私は、やはり風に揺れる

「コスモス」の可憐な姿がいいんですが
見た目とは、裏腹に芯の強い植物
だったんですね。

良かったのは日本名の「秋桜」が
いちばんこの花を表現していると
思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

白い彼岸花の花言葉は?曼珠沙華が畦道や墓地に咲くのはなぜ?