google-site-verification: googlea24a52b415544bde.html ANAのB787で「初日の出フライト」!申し込みと料金は? | 知りたがリスト

ANAのB787で「初日の出フライト」!申し込みと料金は?

ANAのB787-8で行く「初日の出フライト」!

2019年元旦の「初日の出フライト」のチケットの
販売が11月29日の午前10時より販売されます。

早いもので今回で、19回目となる「初日の出フライト」

まず飛行ルートからご紹介しましょう。

「飛行ルート」は?

午前4時15分     羽田空港に集合

午前5時35分      羽田空港を離陸

            長野県駒ヶ根市上空を遊覧

            富士山からのご来光を鑑賞しながら遊覧

午前8時頃       羽田空港に到着の予定スケジュール

仕様機種        B787-8型機

旅行代金に
含まれるもの      航空運賃

            お弁当と飲み物

            搭乗証明書

            記念品(お土産代)     

 初日の出フライト

2019 初日の出フライト

販売開始日:2018年11月29日10時

販売方法:ANA国内ツアーデスクでの電話予約
    (ANAマイレージクラブ会員限定)

旅行代金:

普通席利用Aコース(窓側の席を含む) 2人で10万円

普通席利用Bコース(窓側の席を含まない) 2人で7万円

※普通席利用A/Bコースともに1名追加の場合は1人1万円

※1組最大3名まで

TEL:0570-050-716(IP電話は050-3819-9246)

詳しくはこちらより

Webサイト:2019年 初日の出フライト

初日の出フライト動画

普段、ご来光といいますと
山の上からの方が多いと思いますが

飛行機から初日の出を拝めるとは
特別な体験、その分、競争倍率も料金も
お正月でもあるので、高価格になります。

しかし1度は、乗って見たいものです。

まとめ

いよいよ
ANAの「初日の出フライト」のチケットが
11月29日午前10時より発売されます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

JALが導入予定のA350-1000の特徴とは?就航はいつ?
旅客機の翼先端に装着されてるウィングレット!その理由と効果は?
飛行機に乗り遅れた場合の対処法とは?国内線と国際線の違い?