google-site-verification: googlea24a52b415544bde.html カレイとヒラメの違いってなに?美味しくて栄養があるのは? | 知りたがリスト

カレイとヒラメの違いってなに?美味しくて栄養があるのは?

世の中に「似て非なるもの」つまり
(一見すると似ているけど本質はまるっきり
違うもの)ってたくさんありますよね。

これから言うカレイとヒラメもそのひとつに
入ります。

しかしよく聞く「左ヒラメの右カレイ」も日頃は
よく覚えてなく「左はヒラメだったかなカレイだってかな」
と思い悩むこともありますね。

回転寿司でヒラメのエンガワを食べながら
「目は右か左、どちらだったかな」なんて
考えながら食べているのは私ぐらいでしょうね。

もう青春時代は、もう、とっくに過ぎ去ったのですが
悩みごとは、あの当時と変わリなくあります。

また悩んでいると眠れなくなるので
この機会に「カレイとヒラメの違い」を
はっきりさせましょう。

スポンサーリンク

 カレイとヒラメの違いとは?

カレイ

目の位置の違い

先程もいいましたが「左ヒラメの右カレイ」

カレイ(鰈)は、カレイ目カレイ科でかたや
ヒラメ(平目)は、カレイ目カレイ亜目ヒラメ科と
言うことでヒラメはカレイより進化したものと言えます。

どちらの稚魚も、一般の魚と同様に両サイドに目があり
成魚になる(大きさが13センチ程度になると)
目が移動し浮袋も亡くなるため海底の生活を
選択する結果となります。

なぜ、海の底が好きなんですかね。

不思議ですね。

そこで調べてみました。

海底に棲家を構えた理由

私達は、お魚を見る機会があるのは、
水族館で、その中で悠々と泳ぐ姿に
思わず見とれていますよね。

海と水族館の大きな違いは
波があるか、ないかと
自分で餌を取らなくていいことです。

この2点がお魚にとって最も
重要なことなんです。

それは、何故かといえば、海がシケていても
泳ぎの達者なお魚たちは、平気なんですが

大シケの時を、想像してみてください
上下左右に揺さぶられたら「餌」なんて

取れる状態ではなく、そしたらだんだんと
お腹が減って来ますよね。

進化の過程で、波の影響を受けにくい
海底に住む場所を移動するのが必定

しかし「餌」を取るには、海底にいても
待っているだけじゃ獲物はやってこない。

そうすると、忍者みたいに砂の中に身を
隠し、じっと待っていると、油断した獲物が
やってきます。そこを狙い撃ち!

最初は、ヒラメもカレイもアジみたいな形
だったみたいですが砂の中にいると
平べったい方が動きやすいと思われ

それに伴って「目」も移動したものと
推測、姿、形が今のように進化したと
考えられます。

人には、言えない苦しい時代があったのでしょうね。

お察し、します。

地球に棲む者は、すべて、この試練を乗り越え
大きく成長するのでしょうね。

餌は何をたべる?

カレイもヒラメも肉食系なんですが

カレイは、よく釣りエサに使われるゴカイや
本虫、イソメなどを好んで食べるので

そのためかカレイの口は小さく成長は
ヒラメに比べ遅いの
す。

ヒラメは、小魚やエビなどを食べるため
口も大きく歯もぎざぎざでその鋭い歯で

獲物を食べるため成長も早く九州や四国では
盛んに養殖されているそうです。

北海道はヒラメ
島根県はカレイの水揚げが多いとのこと

値段が違う

今は、ヒラメが高級魚ですが江戸時代は、
カレイのほうが美味しく高級魚だったそうです。

その時代によってまた趣向によって
需要は、かわるのですね。

なぜ最近は、ヒラメが高級かと申せば
もともと頭が左に寄ってますので

それが日本料理にとっては料理を
提供するときに都合がいいのです。

カレイは右を向いているのが
原因で使われてなかったのですが
最近は、カレイを提供するとき

「のし」つけたり裏返しにして
赤いナンテンの実を添えて
無礼をわびるそうです。

Stone flounder (Kareius bicoloratus) in Japan

あと漁獲高にも大きな開きがあるため
ヒラメは高価なんです。

それとヒラメに比べてカレイは
成長も遅いので養殖にも不向き!

そういうことでヒラメが高級になって
いることがおわかりになられましたか?

種類が多いのは?

カレイの種類は多く例えばマコカレイ
水カレイ・メダカカレイ・おちょぼカレイ
星カレイ・石カレイなどほとんどが天然物

かたやヒラメは種類はほぼなく
産地の違いや大きさの違いだけになります。

スポンサーリンク

ヒラメの天然と養殖の見分け方

ヒラメの天然と養殖の見分け方は
目のある左側が黒で反対側は白なんですが

その白い部分に黒いマダラ模様が入っているのが
養殖で、天然は、ここが純白!

天然のヒラメは海底の砂や泥に潜った状態なので
光を浴びることがなく反対に養殖ヒラメは
水槽内で光を受けるので斑点ができるそうです。

最近の養殖技術の向上により天然物と
養殖物の違いはほとんど変わらないそうです。

寿命の違い

ヒラメは90%近くは養殖で
寿命は数年程度なのに対して
カレイは、十数年と長生きで

その分、成長も遅く食用として
出荷サイズに育てるのに時間が
かかり過ぎのが難点、しかし

マツカワカレイは、2000年から
養殖が行われ人工的に育てられた
稚魚の放流も行われています。

関連記事

鮭とサーモンの違いとは?

美味しくて栄養価が高い

スポンサーリンク

旬の違い

ヒラメの旬は真冬ですばやく動くで
魚をたべるので筋肉が発達してて脂が
のり身がひきしまっているため昆布〆や
主に刺し身や寿司ネタに使われます。

特にエンガワは、高級で人気が高いので。

カレイの旬は夏で
塩焼きやバター焼き・唐揚げも最高です。

鰈の唐揚

カレイの刺身は、養殖されてないのと
マグロやカツオがニーズが高く

もしカレイの刺身を食べるなら
釣って来るか高級料理店に行くしか
方法がないとのこと

少ないとわかれば食べたくなりますね。

このようにヒラメは刺し身などで
カレイは、火を通することで
その食材に合った調理法をする
ことで美味しくいただけます。

コラーゲンが豊富

ヒラメの肉質は白身でカレイ類の中で
もっとも美味でカレイ同様多くの

コラーゲン含んでいるためお肌を
美しく健康に保ちたいあなたに
おすすめの魚なんです。

ヒラメやカレイを煮て冷ました時にできる
煮こごりにコラーゲンが多く含まれているので
肌に潤いを与え肌の若さを保ち保湿効果をもたらす
成分を入っているんです。

 他の栄養素は?

ヒラメ

カレイとヒラメは、ともに良質のタンパク質を
含んでいるわりには、脂肪の量が100g中

1.8gと少なく胃腸が弱ってたり体力が低下して
いる人にピッタリの魚です。

ダイエット中のあなたにオススメの高タンパク
低カロリーのヘルシー食材なんですよ。

その他にもイライラやストレスを和らげるB1や
動脈硬化の原因や老化を防ぎ細胞の再生を

促すB2を始め、カルシウムの吸収を助け
骨や歯を守るビタミンDが含まれています。

まだまだあります。
免疫力を高め亜鉛やがんを抑え老化防止のセレン
心臓機能を強化するタウリンも含んでいます。

中国に目を転じますと「カレイやヒラメ」は
胃腸を丈夫にし、気力を充実させる魚として
広く知られてます。

このようにカレイ・ヒラメともに
かなり栄養は高いのですが高タンパク
低カロリーでヘルシーなお魚さんなんです。

ここで一つだけご注意を!

漢方では、真子を一度にたくさん食べると
せきや湿疹が出やすくなると言われてます。

まとめ

ヒラメは、意外や意外、賢くて
ピンセットや箸で餌を与えると
人の手から餌を食べれるように
なるそうです。

充分な大きさの水槽で
飼育すれば餌の時間を覚えていて

水面まで上がってきて餌を
ねだるようになります。

さかなの中で数少ない
人とのコミュケーションが
取れるのがヒラメなんだそうです。

また美容にも効果的なコラーゲンが
多く含まれているので美味しくて

お肌がぷるぷるになるなんて
嬉しい限りですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

魚嫌いを治すためには!素材選びや美味しい調理方法を解説!
そーめんと手延べそうめんの違いってなに?保存方法と賞味期限は?
焼き芋はアルミ不要?プロに学ぶ自宅で美味しく焼くコツとは!